2021年夏アニメ

転スラ|ベニマルの強さ・技まとめ!結婚相手の嫁・アルビスとの馴れ初めは?

転スラの登場人物の中で、強くてイケメンで頼りがいがあるベニマルについて知りたい方も多いのではないでしょうか。

そんなベニマルを徹底解剖していきます。

転スラ|ベニマルの基本プロフィール!身長・体重など

基本プロフィール

体身長は大鬼族(オーガ)の時は約2メートルでしたが、鬼人に進化後は180センチくらいになりました。

この体形から推測すると、体重はおよそ70~80キロ台だと思われます。

ベニマルの性格など

次期頭領として育てられたため、大変真面目で仲間思いです。

獣王国ユーラザニアへ使節団として行った際には、魔王カリオンにケンカを売るなど、短気なところもあります。

反面、妹シュナを始めとする女性陣にはちょっと押しの弱い一面も見せています。

現在は、テンペスト内における、実質3トップに入る実力者であり軍事を預かっています。

転スラ|ベニマルの強さ・技まとめ

ベニマルの強さの秘密は進化にあります。

ベニマルは何度か進化していくのですが、その進化の過程を順を追って見ていきましょう。

1回目の進化 大鬼族から鬼人へ

ベニマル初回登場時は、大鬼族(オーガ)でした。最初の進化は、リムルに名づけをされた時に起きます。

リムルの魔素を取り入れ鬼人へと進化したのです。進化後の必殺技は、黒炎獄(ヘルフレア)です。

黒炎獄は半径100メートルほどの結界内の敵を焼き尽す非常に強力な技となっています。

2回目の進化 鬼人から妖鬼(オニ)へ

リムルが魔王へと進化した時、系譜の魔物への祝福(ギフト)としてベニマルも共に進化を果たします。

その時に鬼人から妖鬼になり、獲得したユニークスキルが大元帥(スベルモノ)です。

大元帥の詳細について

  • 思考加速
  • 思念支配
  • 予測演算
  • 軍勢鼓舞

    の4つ権能があります。

    思考加速は、知覚速度が常人の1000倍に上がることにより相手の行動を先読みできます。

    思念支配は、戦いの最中であっても、兵士にベニマルの意図を正確に行き渡らせます。

    予測演算は、ベニマル本人のみならず、軍全体をも掌握し的確な指示を出すことができます。

    軍勢鼓舞は、ベニマルが指揮している軍全体の個人の能力が3割上昇します。

    鬼人ベニマルの技、朧黒炎葬破について

    リムルが魔王就任のお披露目をする際に、余興で武闘会が開催されました。

    決勝戦ではベニマルと悪魔ディアブロが闘うことになるのですが、その闘いの中で編み出した技が、朧黒炎葬破(リバース・フレイム)という技です。

    すべてを焼き尽す黒炎を刀に纏わせたベニマルの必殺技が誕生しました。

    3回目の進化 妖鬼から上位聖魔霊、炎霊鬼へ

    帝国によるテンペストの侵攻を防いだ際にリムルは、多数の魂を得ます。

    大将軍として活躍したベニマルの褒美として、その魂を使い進化をさせるのです。

    残念ながら、一度目は失敗に終わります。

     

    なぜなら、進化をすると、子供が必要のない不老不死の体になってしまうからです。

    ベニマルは一族の頭領として、子孫を残すことに未練があったため進化できませんでした。

    そのため、結婚して子供が出来て後に、炎霊鬼へと進化します。

    その時に究極能力(アルティメットスキル)、陽炎之王(アマテラス)を獲得しました。

    陽炎之王の詳細について

    陽炎之王は、

    • 思考加速
    • 意思統制
    • 光熱支配
    • 空間支配
    • 多重結界

      5つの権能があります。

      意思統制は、仲間と心の中で会話をすることができ、同時に仲間の攻撃力も上げることが可能です。

      光熱支配は、炎属性を無効化し、熱と光に干渉し加速することができます。

      空間支配は、瞬間移動を可能とし、一度訪れた場所へもう一度行けます。

      多重結界は、絶対防御です。いくつもの結界を同時に張ることができます。

      炎霊鬼ベニマルの技、陽光黒炎覇加速励起(プロミネンスアクセラレーション)について

      進化後の新しい必殺技は、黒い陽光が龍のごとくうねりながら敵を襲う技です。

      この技は、リムルがベニマルに伝授した灼熱竜覇加速励起(カーディナルアクセラーレーション)を模倣しています。

      転スラ|ベニマルの結婚相手・アルビスとの馴れ初め

      先ほど、ベニマルが炎霊鬼へ進化する際に、結婚して子供が出来てから成功したと言いました。

      その結婚相手は誰なのかと言いますと、実は二人います。第一夫人がモミジ、そして第二夫人がアルビスです。

      そのうちのアルビスについて詳しく解説していきたいと思います。

      アルビスとの馴れ初めについて

      アルビスは獣王国ユーラザニア(魔王カリオンの国)の使節団としてテンベストを何度か訪れています。

      時にはベニマルと共に戦うなどして二人の間に信頼関係が培われていきました。

      そんな中でベニマルとアルビスは、長鼻族(テング)との交渉に共に向かうようにリムルに頼まれます。

       

      そこで出会った長鼻族の長老代理モミジに、ベニマルが気にいられてしまうのです。

      モミジとアルビスは、ベニマルを取り合って大喧嘩に発展しました。

      実際に、ベニマルをほかの女性に奪われるかもしれないとなったこの時に、アルビスは自分の恋心を明確に自覚したのではないかと思います。

       

      そして、この時以降アルビスとモミジはベニマルを取り合って度々戦うのですが、いつしか二人の間には友情が芽生えていくのでした。

      最終的には、モミジが第一夫人の座を射止めるのですが、アルビスもかなり強引な手を使い第二夫人の座に収まります。

      アルビスの使った強引な結婚手段とは?

      まず、基本的にはテンペストは一夫一妻制をとっています。

      ですが、ある条件を満たす場合、一夫多妻が認められます。

      その条件とは、子供が欲しい未亡人であることです。

       

      魔物の女性は、この男性の子を生みたいと思わないと、子供ができません。

      そういった女性側の事情を考慮して、相手が未亡人の場合は一夫多妻が認められているのです。

      そのため、どうしてもベニマルと結婚したいアルビスは一計を案じます。

       

      その案とは、獣人族の仲間のフォビオと一度結婚することでした。

      フォビオは、アルビスのことを好きだったので、アルビスと勝負をし、勝ったなら本当の妻になるという条件で二人は戦います。

      結果はアルビスの勝利で、フォビオはこの時に殺されます。

       

      殺されたと言ってもラミリスの作った迷宮内で、しかも彼女の作った腕輪を嵌めていれば、死んでも生き返らせることが可能なので、フォビオは無事に生還を果たしました。

      こうして無理やり未亡人となり、アルビスはベニマルの妻の座を射止めたのでした。

      転スラのアニメ全話を無料で視聴する方法

      VODの無料期間を使えば、転スラのアニメ全話を無料視聴することができます!

      VODサービスは多数あるので、無料期間が終わったら別のサービスに乗り移るといった使い方も可能です!

      ただし、一回限りの方法なので、最終的にお得にサービスを利用できるVODを継続するのがオススメ!

      転生したらスライムだった件』のアニメの配信状況をしっかりと確認してから利用開始するようにしましょう。

      あわせて読みたい
      ネットフリックスで転スラ2期は見れない?無料で動画を視聴する方法まとめ『転生したらスライムだった件』は伏瀬による小説が原作となっており、サイト「小説家になろう」で掲載されていました。 男性サラリーマンが通...

      まとめ:ベニマルについて

      ベニマルについて詳しく見てきましたがいかがでしたでしょうか。

      二人の妻に子供もできたことで、これからますます活躍をしてくれそうで楽しみですね。

      関連記事

      COMMENT

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です