2021年秋アニメ

戦槌の巨人の正体であるメイドは何者?能力が最強すぎるのに食われる!

『進撃の巨人』の中でも、最強の強さを誇る9体の巨人のことを 「九つの巨人」と呼びます。

その中でも最後に正体が明らかになったのが「戦鎚の巨人」です。

今回は、他の巨人と比べ独特なデザインに、巨大な武器を使用する「戦鎚の巨人」の 最強と呼ばれる「硬質化」の能力や、正体までを調べていきたいと思い ます。

進撃の巨人|戦槌の巨人の正体・メイドは何者?

戦鎚の巨人とは、マーレ軍が巨人対戦で奪った七つの巨人の一体です。

戦鎚の巨人の戦闘力は凄まじく、エレンも苦戦を強いられることとなり ますが。

一体、戦鎚の巨人の正体は誰なのでしょうか。

 

『進撃の巨人』単行本の 25 でその正体は明かされます。

戦鎚の巨人の力を継承していたのは、タイバー家の「ラーラ」。

彼女は、タイバー家当主の「ヴィリー・タイバー」の妹でメイドとして働 いていました。

 

九つの巨人の力を継承すると、寿命が 13 年と限られてしまいます。

そのような理由から、これまでも長男以外の人間が戦鎚の力を継承して いた可能性が高いと思われます。

進撃の巨人|戦槌の巨人の能力・技

戦鎚の巨人が使用する武器は「巨大なハンマー」です。

このハンマーがとてつもない大きさなんです。

およそハンマーの長さは 37.5 メートル ほどと言われています。

 

ですので、ハンマーを振り回すことで生み出される遠心力が強く、もの すごい破壊力を持ちます。

また、戦鎚の巨人の強さは「硬質化」にあります。

硬質化の能力に制限はなく、様々な武器を作り出すことができ、近接から長距離までと幅広く対応できます。

 

また、仮面やマスクといった防具を作ることもでき、攻撃力だけではな く防御力までもを用いる「硬質化」ですが、これらだけではありません。

 

戦鎚の巨人は「土や岩を通して硬質化の能力を使用」することが可能なんです。

そのため、地面から無数の刃を突き刺し、相手の行動を止める「捕獲能力」にも長けています。

そんな戦鎚の巨人の力でエレンも動きを封じられます。

進撃の巨人|戦槌の巨人が食われるのは何話?最強すぎるのになぜ?

そんな最強と思っても不思議ではない戦鎚の巨人ですが、 他の巨人同様、「うなじ」を攻撃されれば終わりです。

実際に、何度もうなじを攻撃するエレンでしたが、致命傷を与えることが出来ません。

戦鎚の巨人の継承者であるラーラの姿は、うなじ部分には見つかりませんでした。

 

そう、戦鎚の巨人は「遠隔操作」が可能だったんです。

まるで、電気コードみたいな線によって巨人部分から本体へと繋がっていました。

足元から体が出来上がっていたことに違和感を覚えたエレンも、本体は地下にあるのだと気づきます。

 

歯が立たない水晶体に体を覆ったため、命は助かるだろうと思っていたラーラですが、エレンが機転を利かせ、顎の力が強い「顎の巨人」の力を 使用しラーラごと噛ませたことで、脊髄液を飲むことに成功しました。

 

そのため、脊椎の巨人の力はエレンに継承されました。

戦鎚の巨人との戦いは、原作 25、26 巻(101~104 話)に収録されています。

戦鎚の巨人がエレンに食べられ、戦鎚とエレンの勝負の決着がつくシー ンは原作の 26 巻(104 話)を見ていただければ確認できます。

進撃の巨人の漫画を安く読む方法

進撃の巨人の原作はすでに完結しており、全34巻あります。

これだけの巻数を揃えるのにはお金もかかりますし、家の中がかさばりそうですよね。

もし、あなたが「進撃の巨人の漫画の内容だけ知りたい!」という場合でしたら、電子書籍で読んでみることをオススメします。

 

最もオススメの電子書籍サイトはebookjapan

ebookjapanなら初回の購入で6冊までなら半額で購入できますし、PayPayでも支払いも可能なのでポイントも貯まりやすいです。

さらにキャンペーンも頻繁に実施しており、PayPayでの購入で50%のポイントが付与されるといった、太っ腹のキャンペーンが多く用意されます。

 

私もebookjapanのヘビーユーザーですが、パソコンでもスマホでも読みやすい操作性が備わっていて、とても使いやすいです。

『進撃の巨人』の漫画を読んでみたい!という方はぜひご利用してみてください!

\初回6冊は半額で漫画が読める!/

ebookjapanで好きな漫画を読む →

 

まとめ:進撃の巨人の戦鎚の巨人について

「九つの巨人」の最後の一人として登場した「戦鎚の巨人」の力は驚くべきものでした。

視聴者の中では賛否両論らしく、「気味の悪いデザインが好き」などとい った賛成派や、「鎧の巨人と同じように全身硬質化をし、鎧の巨人の影を薄くしている」などの反対意見もありました。

最後の一人として、良くも悪くも皆の期待が高かったのかもしれません。

 

また、戦鎚の巨人の戦闘シーンはエレンと戦った一度だけしかありませんでした。

せっかくの凄い戦鎚の力をもう少し見てみたかったという視聴者も少なくないのではないでしょうか。 エ

レンに継承された戦鎚の巨人の力が今後どう活躍するのかぜひ、単行 本などで見てみてください。 ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です