2021年秋アニメ

ワールドトリガー|二宮匡貴の面白いシーンまとめ!年齢・身長・体重などについても

異世界からの侵略者・ネイバーと防衛組織・ボーダーの戦いを描くSFアクションを描いた漫画作品『ワールドトリガー』。

『ワールドトリガー』に登場をする二宮匡貴についてご紹介をします。

ワールドトリガー|二宮匡貴の面白いシーン3選

見た目、完全無欠のエリートの雰囲気を醸し出している二宮匡貴ですが、実は天然との噂があります。

天然が故の面白いエピソードを3つお伝えします。

①雪だるまを真剣に作る

ランク戦の時、天候が雪だとなっていて時間が空き暇な時間を潰すようにたくさんの雪だるまを作ったのです。

これを機に二宮匡貴はファンの間から「雪だるま職人」と呼ばれるようになりました。

➁笑顔が豪快

作品の原作者・葦原先生から届いた表紙キャラの笑顔イラストが一時期話題となりました。

勿論、二宮匡貴の笑顔イラストもあったのですがこれが普段の二宮匡貴からは想像が出来ないほどの豪快な100%スマイルだったのです。

この笑顔を見たファンの間では「雪だるまを作っている時、こんな笑顔だったのだろうか…」などと憶測を立てていました。

③異例の全身スーツはコスプレを避けるため

B級部隊の隊長・二宮匡貴は隊服を好まないです。

その理由としては「コスプレ感があるから」です。

隊服としては異例の全身スーツのなったB級の二宮隊です。

この決定を下したのは隊長である二宮匡貴なのは間違いありません。

逆に他の隊員からスーツ姿を真似されてしまい、コスプレ感を出してしまっています。

二宮匡貴の発想はちょっと変わっていて天然なところがよく出ています。

ワールドトリガー|二宮匡貴のプロフィール!年齢・身長・体重など

年齢は20歳です。身長は184㎝・体重は不明です。

血液型はA型です。星座はとけい座です。

職業は大学生をしています。好きなものは、焼き肉・ジンジャーエール・才能のある人物です。

性格はストイックで真面目です。結構口は悪い方で、才能のない者に対して辛辣に物を言います。

二宮匡貴の声優は誰?

二宮匡貴を演じた声優は大人気男性声優である諏訪部順一さんです。

1972年の329日に東京生まれで、東京俳優生活協同組合所属しています。

1995年に声優デビューを飾りCMやテレビ番組のナレーションを中心に活動を開始しました。

2002年にアニメ「テニスの王子様」の跡部景吾を演じて大ブレイクを果たしました。

「いよいよサードシーズンに突入! 個人的にもここからの展開がアニメになるのを指折り数えて待っておりました。クールガイでありながら、ちょいちょいお茶目さが垣間見える二宮氏。彼とその部隊の活躍にどうぞご期待ください!」と、諏訪部順一さんはコメントを寄せています。

ワールドトリガー|二宮匡貴の強さや能力について

二宮匡貴はコミックス第10巻の三雲修(みくもおさむ)の回想で初登場をしました。

その後、第13巻のB級ランク戦にて初めて名前が明かされることになりました。

強さはボーダー内でも屈指の実力の持ち主です。

 

なんと、個人ランクで射手1位、総合ランク2位を誇っています。

戦闘の最中はいつも両手をポケットに入れ、余裕の戦いしています。

二宮匡貴が使用しているトリガーは主にアステロイド・ハウンドです。

 

発射する時、トリオンキューブを三角錐・四角錐などの鋭利な形状にばらします。

高火力で正面から相手を制圧できます。

モンスター改造人間を除けば、ボーダーの正隊員の中でトップのトリオン量を誇ります。

今はB級に降格をしてしまいましたが、実際の実力としてはA級の強さを持っています。

ワールドトリガーのアニメを無料で見る方法

ワールドトリガーは3期までシリーズ化されてアニメで放送されています。

漫画も楽しいですが、アニメではまた違った魅力を感じることが可能です。

詳しくは実際に見てほしいと思うのですが、VODの無料期間を使えば完全無料で視聴可能です。

↓こちらの記事から無料で見れるオススメVODをご確認ください。

ワールドトリガーのアニメ見逃しが見れるサブスクVOD一覧!最もオススメのサービスも

まとめ:二宮匡貴について

  • 二宮匡貴の面白いシーン3選…①雪だるまを真剣に作る。➁笑顔が豪快③異例の全身スーツはコスプレを避けるため
  • 二宮匡貴の年齢・身長・体重…年齢:20歳、身長:184㎝、体重:不明、血液型:A型、星座:とけい座、職業:大学生、好きなもの:焼肉・ジンジャーエール・才能のある人物、性格:ストイック、真面目
  • 二宮匡貴の声優…諏訪部順一
  • 二宮匡貴の強さ…ボーダー内でも屈指の強さを誇る。個人ランク射手1位、総合ランク2位。
  • 二宮匡貴の能力…攻撃用トリガーは主にアステロイド・ハウンドで高火力。
  • トリオン量はボーダーの正隊員の中でもトップクラス。

    いかがだったでしょうか?

    公式で「中二病を絵に描いたような人物」と言われているだけあり、まだまだ面白いシーンを見られるかもしれません。

    関連記事

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です