2021年秋アニメ

ワールドトリガー|ヒュースのプロフィールまとめ!誕生日・強さ・正体などを解説 

アニメもサード・シーズンがスタートし盛り上がっている「ワールドトリガー」ですが、特に、ヒュースの玉狛第二へのメンバー加入にテンションが上がりましたよね。

今回は、そんな玉狛第二メンバーに参戦した「ヒュースのプロフィール、技や強さ、敵か味方か?」について解説していきます。

ワールドトリガー|ヒュースのプロフィール!年齢・身長・体重・誕生日など

ヒュースは、主人公の「三雲 修」所属の玉狛支部のメンバーですが、以前は軍事大国である神の国アフトクラトルのネイバーでした。

このアフトクラトルの権力者である、ベルディストン家配下の「エリン家」に才能を見込まれ、家族同然にヒュースは育ってきました。

つまり元は敵戦力でしたが、あることをきっかけに玉狛支部のメンバーに配属されて共に戦うことになります。(その理由については後半で取り上げています。)

 

まずは、ヒュースの簡単なプロフィールから紹介していきます。

  • 年齢:16歳
  • 身長:171cm
  • 体重:情報なし
  • 誕生日:6月12日(※こちらの世界における暦)
  • 好きなもの:任務遂行、主君への忠誠を果たす、絵を描く、犬
  • トリガー:蝶の盾(ランビリス)
  • 出身:アフトクラトル

    ワールドトリガー|ヒュースの強さ・技・能力は?

    ここからは、ヒュースのトリガーの強さや技について解説していきます。

    1:蝶の楯(ランビリス) 

    ヒュースはアフトクラトルの、最新技術の角付きであるため、莫大なトリオン量を持っています。

    ブラックトリガーほどではないのですが、アフトクラトルで開発された角トリガーのパワーは圧倒的です。

    この蝶の楯(ランビリス)は攻撃力・防御力・機動力の三拍子が揃っており、用途に合わせて黒い磁石を集合させたり分離したりできます。

    • 反射盾で防御する。
    • レールガンのごとくカケラを射出、カケラで相手の動きを磁力で封じる。
    • カケラを集めて飛び道具を作る。

    など形を変えて戦える万能なトリガーです。

    迅や隊員との戦いで、その力を見せているのですが上級隊員でも苦戦を強いられる程の強さを発揮していました。

    2:ボーダー配属後のトリガー

    捕虜になったあとは、蝶の楯(ランビリス)は取り上げられます。

     その後玉狛第二に入隊後、サードシーズン第4話の戦いでは「弧月、アステロイド、エスクード」を使用し影浦隊と戦いました。

    剣術に長けている面からも、ヒュースは戦術の幅が広く弧月で戦う姿も様になっています。

    そして蝶の楯(ランビリス)での戦い方を見てもわかるとおり、バランスのとれたオールラウンダーとして活躍していくことも可能です。

    ワールドトリガー|ヒュースの正体は敵?仲間?

    「ヒュースは敵、仲間なの?」ということに関しては、利害関係が一致しているから協力するという条件のため、まだ仲間とも言いにくいです。

    ヒュースは、軍事大国である神の国アフトクラトルが母星です。

    初登場の段階では、ボーダー隊員雨取ひゅ千佳の捕獲作戦のため、三雲修達の前に「敵」として立ちはだかりました。

     

    しかしこの作戦は、失敗しアフトクラトルは撤退しヒュースは捕虜となります。

    その後にボーダーが、アフトクラトルへの遠征を計画していることを知り、ボーダーの幹部と交渉し遠征に同行することを交換条件にボーダーとして参戦する約束を交わしました。

    ヒュースは母星の「エリン家の主君を守る」という誓いを第一優先としています。つまり本国に戻ることを優先するために、利害関係が一致したのです。

     

    また、三雲 修とのやりとりのなかでも

     

    三雲修
    「よろしく、ヒュース」

    ヒュース
    「勘違いするなよ」、「仲間じゃない、利害が一致した協力関係だ」「はっきり言っておくが、オレはおまえの指示に100%従うとは言えない」「従うのは指示に妥当性があると判断した場合だけだ」

    というやりとりもあります。

    今後のチーム戦と遠征の展開しだいで、ヒュースの心境がどう変わるのか期待しておきましょう。

    ワールドトリガーのアニメを無料で見る方法

    ワールドトリガーは3期までシリーズ化されてアニメで放送されています。

    漫画も楽しいですが、アニメではまた違った魅力を感じることが可能です。

    詳しくは実際に見てほしいと思うのですが、VODの無料期間を使えば完全無料で視聴可能です。

    ↓こちらの記事から無料で見れるオススメVODをご確認ください。

    ワールドトリガーのアニメ見逃しが見れるサブスクVOD一覧!最もオススメのサービスも

    まとめ:ヒュースについて

    いかがでしたか?今回は、「ヒュースのプロフィール、技や強さ、敵か味方か?」について解説してきました。

    最後に、この記事をまとめていきます。

    • ヒュースは、元々ネイバーで角トリガーを駆使する強敵だった。
    • 技量、能力は、蝶の楯(ランビリス)で証明されており、かなり有能な存在
    • ヒュースはアフトクラトルへの遠征のためなので、あくまで利害関係の一致でのメンバー参入である。

      このようにヒュースは、初見ではネイバーとして立ちはだかり、今度は「エリン家」のため玉狛支部へ所属するという選択肢を取りました。

      玉狛第二に配属し、今後どのような結論に辿り着くのか楽しみですね。

      関連記事

      COMMENT

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です