宣伝

催眠術のかけ方を解説

あなたは催眠術を信じますか?

よくゲームやアニメで催眠術が使われていますね。

ポケモンのフーディンやゲンガーも催眠術を使っています。

Q実在するのでしょうか?
A実在します。
実際に日本には催眠術を用いて仕事をしている催眠術師や、催眠術を教えている学校があります。

Q催眠状態とは何か。
A催眠状態とは、リラックスし集中している状態のことです。

Q催眠術のかけ方。
A催眠術をかけ方は、暗示を与えることが大切で、日常的に使う暗示とは少し違い、相手に対して意図した目的をさせる時に、目的となる行動を示すことを暗示と言います。
催眠術師が相手に対して命令形で言葉を発し、かけられた人は操られているかのようなイメージが生まれ、行動をしてしまいます。この行動が暗示を与えるということになります。

実際の催眠術のかけ方は、心理学を主とした技術ですから、コツさえつかめば誰でもかけることができます。

基本的に解除の暗示をかけなくても、時間が経てば暗示が解除されるものですが、解除をしない状態で術が溶けてしまうと術の効果を疑われしまい、次にかかりにくくなってしまいますから、解除することが大切です。

Qどうやって学ぶの?
A催眠術を学ぶなら、日本催眠術アカデミーがお勧めです。

こちらは日本で一番と評価されている催眠術師が、催眠を教えています。
本校は大阪ですが、全国対応しています。

→日本催眠術アカデミーで催眠術を学ぶ

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です