アニメ

ドラゴンボールGT|ギルの製造番号に込められた意味と最後は?かわいいという評判も

ドラゴンボールGTで新登場する主要キャラと言えば、ギル。

ドラゴンボールGTを語る際には、ギルの存在を忘れるわけにはいきません。

こちらでは、ギルについて掘り下げていきます。

ドラゴンボールGT|ギルとは?製造番号に込められた意味

ギルは惑星イメッガで出会った高性能ロボットです。

地面に埋もれているギルのところに、トランクスがドラゴンレーダーを落っことしてギルがドラゴンレーダーを食べたというのが出会いでした。

 

ギルという名前は「ギルルル」といった声を発することからパンたちによって名付けられました。

金属破片などをエネルギー源とし、あらゆる金属を食べます。

食べたメカの機能を吸収することができ、ドラゴンレーダーを食べた時にはドラゴンレーダーを搭載したメカへとなりました。

以降、ギルはパンたちと旅を共にします。

 

ギルの正体は、悟空一行を監視するためにドクター・ミューが製造したスパイ

ギルがドラゴンレーダーを飲み込んたのも偶然かのように思われますが実はドクター・ミューが工作したことだったのです。

そう考えると、ギルはかなり演技派ですよねw

 

ギルはスパイとして悟空一行についていくようになりますが、長らく共に過ごすことで悟空たちに寝返ることとなりました。

トランクスにスパイだったことを打ち明け、芝居をうってベビー破壊の作戦まで遂行するようになったのです。

たとえロボットだとしても、人間に対して情が移るあたりが高性能ロボットって感じですよね。

 

ギルの製造番号は「DB4649T2006RS

勘が鋭い方はお気づきかもしれませんが、この製造番号には意味があると言われています。

番号を分解すると、「DB」「4649」「T」「2006」「RS」となります。

 

それぞれの意味は下記の通り。

  • DB→ドラゴンボール
  • 4649→よろしく
  • T→tour(旅)
  • 2006→2006年
  • RS→リスタート

繋げると

ドラゴンボールをよろしく!次の旅は2006年からリスタートします!

というメッセージ性のある意味を持たせたと推察できます。

 

ドラゴンボールGTの次はドラゴンボール改でしたが、2009年からテレビ放送されています。

では、2006年にドラゴンボールに関する何かが始まったのかと言われると、この年に目立つようなことは起こっていないので真相は不明のまま。

もしかしたら、単純に間に合わなくて2009年からスタートしただけかもしれませんね笑

ドラゴンボールGT|ギルの最後が感動的

ドラゴンボールGTの作中では、ギルは2度にわたって死んでしまいます。

死ぬというよりロボットなので、破壊されたと言ったほうが正確な表現のように思いますが。

 

1度目はベビーによって破壊され、2度目は三星龍によって破壊されます。

1度目に破壊された時はトランクスに修理してもらい復活。

トランクスは機械いじりが得意ですよね。

もしかして、ギルが最もトランクスに心を開いていたのは、トランクスが機械好きだったかもしれませんね。

 

2度目に破壊された時は神龍によって復活することができました。

その際、ギルが壊れたことに対して悲しみに暮れていたパンの元へ駆け寄り「パン大好き」とギルが話すようになったシーンは感動的でしたね。

いつもは、パンに対して「パン危険、パン危険」といっていたところから一転したので。

 

ドラゴンボールGT|ギルがかわいいと評判の理由

ギルは多くの人から

「かわいい」

という評判をもらっています。

正直、ロボットに対してかわいいという感情を抱くのは違和感を感じてしまいます。

一体、どんな声があったのでしょうか。

Twitterでギルのことをかわいいという声を集めてみました。

多くの人の意見を見て、納得しました。

ギルのかわいさは、ペットのようなかわいさがあるのだと感じます。

確かにトランクスになついている様子はかわいいです。

 

始めはどちらかというと、小憎たらしい印象を抱いていましたが、話が進むにつれてだんだんとギルのかわいさが分かってくるようになりますよね。

まさに、「DAN DAN 心惹かれてく」のがギルの魅力なのだろうと思いました。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ドラゴンボールGTのアニメ動画は無料で視聴することができます!

詳細はこちら
ドラゴンボールGTの動画アニメ全話を無料視聴する方法

アニメ、映画、ドラマの魅力を広めませんか?
記事が参考になったという方は
TwitterやFacebookで「いいね!」もお願いします^^!

関連記事

U-NEXTならアニメも映画も見放題!※

アニメや映画を楽しむならU-NEXTがおすすめ!

U-NEXTは国内最大級の動画配信サービスで視聴できるアニメの作品数が日本一となっています。

今なら登録してから31日間無料

初回登録者にはU-NEXTポイント『600ポイント』が付与され、無料期間内でポイントを利用すれば、ポイント課金が必要な作品でも実質無料で視聴可能。

無料トライアル期間が終わった後も毎月自動的に1,200ポイントが加算され、課金作品だけでなく、映画館にも利用できます。

U-NEXTはワンクリックで解約ができるので安心です。

\無料キャンペーンあり/
U-NEXT公式ページ ↑タップで配信作品をチェック↑

※一部、ポイント課金が必要な作品があります。