アニメ

銀魂|ドラゴンボールのタバコ回の話は漫画の何巻?パロディネタの許可についても

人気漫画『銀魂』の魅力の一つとしてパロディネタがあります。

ふと「あのパロディネタは何話だっけ?」と思うこともありますよね。

さらにパロディネタが出てくるたびにしっかりと許可をとっているのかも気になるところ。

そこで今回は、銀魂で放送されたパロディネタに触れながら、許可を取っているのかどうかについても掘り下げていきます。

銀魂|ドラゴンボールネタは漫画の何巻?タバコ回など

銀魂のパロディネタで有名なのがドラゴンボールのネタ。

ドラゴンボールをモチーフにしたネタはいくつかありますが、中でも有名なのがタバコ回です。

アニメ第119話「タバコは人は一、二本 馬糞みたいな匂いのする奴が入っている」では、土方十四郎がタバコを吸うためにいろんな星へ旅をするという話でした。

タバコを吸うためだけに宇宙へ言ったら、クリリン(作中ではグリリンに。)を生き返らせなければならなくなって、ドラゴンボールを探すところから始めましたね。

たしか、ドラゴンボールのことをズルズルボールと言っていたような気がします。

ドロドロした液体がへばりついていて、いかにも汚いドラゴンボールでした。

強敵な相手にも関わらず、タバコを吸うことにしか目がくれなかった土方にとっては、全然相手になりませんでした笑

この時、ドラゴンボールのパロディとして出てきたキャラはこちら。

ドラゴンボールのキャラ パロディで出てきたキャラ
ピッコロ ハメック星人
デンデ デルデ
フリーザ ブリーザさま
クリリン グリリン
セル セロ
亀仙人 ガメ仙人
スーパーサイヤ人 スーパー地球人
神龍 ヌメ龍

そして、ドラゴンボールを使ったパロディ回はこの話だけにとどまらず以下の話でもドラゴンボールのパロディが放送されました。

  • 第50話「未定は未定であって決定ではない」
  • 第100話「好かれないものほど愛おしい」
  • 第119話「タバコは人は一、二本 馬糞みたいな匂いのする奴が入っている」
  • 第202話「春休みあけは皆ちょっと大人に見える」
  • 第242話「女はベジータ好き 男はピッコロ好き」
  • 第270話「鏡は美も醜もありのままを映し出す」

このことから、作者の空知先生が生粋のドラゴンボール好きであることがうかがえます。

好きじゃなかったら、これだけパク…いや、パロディネタにしませんからね。

自分の目でドラゴンボールのパロディネタを見たい方はこちらから視聴方法をご確認ください。

銀魂のドラゴンボール回を無料で視聴する方法はこちら
銀魂アニメシリーズを無料視聴する方法

    ドラゴンボールのパロディネタはかなり衝撃的ですので、まだ見ていないという方は一度見てくださいね。

    銀魂|パロディネタまとめ

    ぎた

    銀魂にはパロディネタがドラゴンボール以外にもたくさんあります。

    アニメや漫画のパロディだけでなく、実在する人物を勝手に登場させるようなパロディもあり、幅広く手を伸ばしてきました。

    今までに実施してきたパロディ回はこちら。

    パロディ回 ネタ元
    第1話・第2話 ドリフターズ
    第22話 サザエさん
    第28話 ヤッターマン
    第33話 建もの探訪
    第45話 騒音おばさん
    第48話 となりのトトロ
    第50話 いろんなキャラ(プリキュアなど)
    第62話 テニスの王子様
    第69話 世にも奇妙な物語
    第74話 こち亀
    第84話 ハードボイルド
    第85話 キャッツアイ
    第93話 ウルトラマン
    第95話 キン肉マン
    第97話 ルパン三世
    第98話・第99話 マリオブラザーズ
    第100話 ドラゴンボールなど
    第106話 キャプテン翼
    第109話 ジャッキー・チェン
    第113話 風の谷のナウシカ
    第115~118話 B’z、ドラゴンボール
    第119話 ドラゴンボール
    第121~123話 モンスターハンター
    第131話 デーモン
    第133話 千の風になって
    第147話 ドラゴンボール
    第150話 エヴァンゲリオン
    第154話 小栗旬
    第156話 サウスパーク
    第161話 西遊記、ジブリ
    第163話 ブリーチ
    第164話 ターミネーター、ドラえもん
    第165話 ウィル・スミス
    第171話 ミッキーマウス、サザエさん、ドラゴンボール
    第176話 カウントダウンTV
    第183~184話 北斗の拳、EXILE、Perfume
    第189話 ガンダム
    第193話 加藤茶、志村けん
    第202話 ドラゴンボール、ブリーチ
    第207~208話 必殺仕事人、ドン・キホーテ
    第209話 ワンピース、ナルト
    第210話 ドラえもん
    第218話 ラピュタ
    第221~第222話 B’z
    第223話 市原悦子
    第228~229話 泉ピン子
    第230話 ドラえもん
    第232~236話 蓮舫、AC、ガンダム、スター・ウォーズ
    第248話 みのもんた
    第242話 ドラゴンボール
    第243話 バクマン
    第253話 まるまるもりもり、青の祓魔師、仮装大賞

    かなりたくさんありますよね。

    これだけパロディネタをやっていると、心配になるのが「ちゃんと許可をとっているのか」ということ。

    作中では、新八とかが「偉い人に怒られるよ!」などとツッコミを入れているので、許可をとっていないように思えますが、実際のところどうなんでしょう。

    銀魂|パロディネタは許可をとっているのか

    銀魂のパロディネタは許可をもらっているものもあれば、許可をもらわないで勝手に使っているものもあるようでした。

    ただ、全てが黙認されているわけではなく、中には怒られたものもあります。

     

    例を挙げると、プロキュアのパロディネタを使った時です。

    プリキュアのパロディは第50話でありましたので、おろらくこの回だと思うのですが、お登勢とキャサリンがプリキュアに扮するといった話がありました。

    二人とも醜女キャラなので、プリキュアのイメージに悪影響をもたらすと思ったのかもしれませんね。

    プリキュアパロディに関してはプリキュアを制作している東映や銀魂を制作しているサンライズにも怒られたそうです。

     

    逆にパロディネタにされて喜んでいる作品もあり、例を挙げるとジブリがあります。

    第113話では風の谷のナウシカのパロディが放送されたのですが、ジブリサイドはかなり爆笑していたようですよ。

     

    銀魂の魅力の一つとして、思い切った他作品のパロディがあります。

    これによって一定の人気・評価を得ているということもありますので、法的な危険を冒してまでも挑戦する姿勢はさすがですよね。

     

    ちなみにBGMに関しては、テレビ放送の場合、テレビ局がJASRACという楽曲管理の機関から一括して料金を支払っているため、楽曲の使用許可を得ています。

    したがって、BGMを使うこと自体は法的には問題ありません。

    とは言っても、楽曲のイメージを下げるような使い方をすれば、苦情がくることは避けられないので、使用している銀魂はさすがとしか言いようがありませんね。

    銀魂のアニメや映画を無料で楽しむ方法

    今回の記事を読んで、『銀魂』のアニメが見たい!映画を見たい!と思った方は、ネットを使って合法的に無料で視聴する方法があるので、ぜひ参考にしてださい。

    『銀魂』のアニメ・映画を無料視聴する方法はこちら。
    銀魂のアニメ・映画を無料で視聴する方法

    まとめ:銀魂のパロディネタ

    今回は銀魂のパロディネタについて掘り下げていきました。

    法的な面で怖さもあると思いますが、面白さの探求のためにパロディを使い続ける銀魂はさすがですね。

    銀魂のパロディ回について知ったところで、銀魂をもう一度見直したくなった方はぜひ無料で視聴する方法を確かめてくださいね。

    『銀魂』のアニメ・映画を無料視聴する方法はこちら。
    銀魂のアニメ・映画を無料で視聴する方法

    最後まで読んでくださりありがとうございました。

    アニメ、映画、ドラマの魅力を広めませんか?
    記事が参考になったという方は
    TwitterやFacebookで「いいね!」もお願いします^^!

    関連記事

    U-NEXTならアニメも映画も見放題!※

    アニメや映画を楽しむならU-NEXTがおすすめ!

    U-NEXTは国内最大級の動画配信サービスで視聴できるアニメの作品数が日本一となっています。

    今なら登録してから31日間無料

    初回登録者にはU-NEXTポイント『600ポイント』が付与され、無料期間内でポイントを利用すれば、ポイント課金が必要な作品でも実質無料で視聴可能。

    無料トライアル期間が終わった後も毎月自動的に1,200ポイントが加算され、課金作品だけでなく、映画館にも利用できます。

    U-NEXTはワンクリックで解約ができるので安心です。

    \無料キャンペーンあり/
    U-NEXT公式ページ ↑タップで配信作品をチェック↑

    ※一部、ポイント課金が必要な作品があります。