千と千尋の神隠し

千と千尋の神隠し|カオナシが「あっ」しか話せない理由!モデルの米林はどんな人物?

スタジオジブリを代表する作品「千と千尋の神隠し」。2001年公開、宮崎駿監督の長編アニメーション作品です。

約300億円を超える興行収入を記録し、世界中で話題を集め、アカデミー賞長編アニメーション部門にもノミネートされている作品です。

 

千と千尋の神隠しといえば個性豊かなキャラクターがたくさん登場します。この作品で重要な役をになっていながらも謎の多いキャラクターが”カオナシ”ですね。

カオナシは、黒い影のような身体でのっぺりとしたお面をつけた見た目をしています。

 

「あっ」「えっ」しか話すことができず、他人を飲み込まなければ喋ることが出来ません。作中では、青蛙や湯屋の従業員を飲み込んで喋っていました。

非常に無機質な印象で謎の多いカオナシですが、今回はそんなカオナシの特徴やそのモデルについて迫って行こうと思います!

カオナシが「あっ」しか話せない理由

カオナシは、”無個性”の象徴として現代の自分の意見を持たない人間を表しているのではないでしょうか。

何かを質問しても「あっ」と言ってそれ以外何も答えられない。

どうでしょう?現代の日本人にとても多い性格ではないでしょうか?

 

そもそも宮崎監督の千と千尋の神隠しは10歳くらいの子供たちに作ったと言っています。

千尋と同じくらいの年齢の子供たちに、生きる力を持ってほしいという願いを込めているそうです。

千尋は物語の中でたくさんの経験を通して、人間的にたくましい女性に成長しました。

そんな千尋の対比として、無個性で自分を持たないカオナシが使われているのでしょう。

カオナシのモデルとなった米林とは

千と千尋の神隠しのプロデューサーの鈴木敏夫さんによるとカオナシのモデルは米林宏昌さんという人物だと言っています。

米林宏昌さんは、当時スタジオジブリでアニメーターとして働いていた人物で、スタジオジブリの作品「借りぐらしのアリエッティ」や「思い出のマーニー」では監督を務めてています。

米林さんは、アニメーターとしての腕ももちろん高い人物です。

 

「もののけ姫」や「千と千尋の神隠し」、「ハウルの動く城」などの作品の制作にも携わっています。

現在は、スタジオジブリを退社し、スタジオポノックというアニメ制作会社を設立して、2017年に「メアリと魔女の花」を公開しています。

 

そんな米林さんがモデルになっているという話ですが、米林さん本人によると、実際はカオナシのモデルというよりは米林さんが描いていたカオナシを見て、宮崎監督が「まろ(米林さんのあだ名)にそっくりじゃないか」と言ったというのが真相だそうです。

カオナシの意味は?

カオナシの意味ですが、カオナシは「人間の欲」の愚かさを意味しているのではないでしょうか?

湯屋の従業員はカオナシが出す砂金に目が眩み結局カオナシが暴走する結果を導いてしまい、湯屋がめちゃくちゃになってしまいました。

カオナシ自身も自分の居場所を探し、たくさんの人を飲み込んでいき巨大な化物になりましたね。

 

最終的には、千尋に導かれ銭婆が居場所を与えてくれ、お金という欲が必ずしも全てではないという結果となりました。

この姿は欲深い人間の姿を表しているようですね。

千と千尋の神隠しを無料で見る裏ワザ

アニメや映画は動画配信サービスを利用すれば無料で見れる方法がありますが、ジブリ作品を取り扱っている動画配信サービスはありません。

しかし、とある裏ワザを使えば、動画配信サービスじゃなくても『千と千尋の神隠し』の映画を無料で見れる方法があります。

もちろん、合法なのでご安心を^^

『千と千尋の神隠し』を無料で見たいという方はこちらの記事で解説しているのでご確認ください。

あわせて読みたい
ジブリ映画作品を無料で視聴する裏ワザ!ネトフリやアマプラで配信されない理由 日本の代表作品であるジブリ映画。 『となりのトトロ』、『もののけ姫』、『千と千尋の神隠し』など10年以上に劇場で公開された映画でも...

まとめ

今回は、千と千尋の神隠しのカオナシの特徴やモデル、意味について見てきました。宮崎監督は千尋とカオナシを通じて、人間が生きる上で大切な事を教えてくれているのではないでしょうか?

そう考えて、作品を見るとより一層深い作品に思えてきますね。カオナシのように欲にくらんでしまうと暴走してしまいいつしか周りが見えなくなってしまう。

千尋のように目的を持って真っ直ぐ生きる事が大切なのかもしれませんね。

関連記事

U-NEXTならアニメも映画も見放題!※

アニメや映画を楽しむならU-NEXTがおすすめ!

U-NEXTは国内最大級の動画配信サービスで視聴できるアニメの作品数が日本一となっています。

今なら登録してから31日間無料

初回登録者にはU-NEXTポイント『600ポイント』が付与され、無料期間内でポイントを利用すれば、ポイント課金が必要な作品でも実質無料で視聴可能。

無料トライアル期間が終わった後も毎月自動的に1,200ポイントが加算され、課金作品だけでなく、映画館にも利用できます。

U-NEXTはワンクリックで解約ができるので安心です。

\無料キャンペーンあり/
U-NEXT公式ページ ↑タップで配信作品をチェック↑

※一部、ポイント課金が必要な作品があります。