崖の上のポニョ

崖の上のポニョ|津波シーンが不気味で怖い?予言説や死者数についても考察

「崖の上のポニョ」は2008年に公開されたスタジオジブリ作品です。

とある海沿いの街を舞台に「人間になりたい!」と強く願うさかなの子・ポニョと5歳の保育園児の宗介の物語です。

しかしそんな大人気な崖の上のポニョに不安なうわさがあることはご存じでしょうか。

崖の上のポニョ|津波シーンが不気味で怖いという視聴者続出

劇中の名シーンの一つともいわれている「ポニョが津波に乗って人間界へやってくるシーン」が不気味で怖いという視聴者が続出しているといいます。

かのシーンはポニョが宗介に会いたいという気持ちから引き起こした「魔法の津波」です。

あの津波には月の引力までもを巻き込み宗介の住んでいる街をすっぽりと覆いすべてを水の中に沈めてしまうほどの大きなものでした。

その描写に恐怖をいる人もいましたが、津波に街を沈められた街の人たちが笑顔で喜んでいる描写に恐怖と一緒に狂気じみた何かを感じた人も多くいたようです。

崖の上のポニョ|津波シーンが予言と言われている理由

崖の上のポニョが公開されたのは2008年ですが、その3年後…まだ記憶に新しい「東日本大震災」が起こりました。

この東日本大震災は15mを超える大きな津波を引き起こし、今もなお行方不明の方が多くいる未曾有の大災害です。

震災の津波の様子を見た人からは「ポニョを思い出す。」と口々に聞かれました。

 

さらに2008719日に行われた崖の上のポニョの映画公開初日挨拶で上映中に東北地方を中心に大きな地震が発生し、さらには津波警報も出されるという出来事がありました。

この出来事に宮崎駿監督は「ポニョがきたのかな?」とコメントをしたことから、崖の上のポニョが数年後に起こる東日本大震災を予言しているという説が生まれました。

そんな噂が流れたこともあり、東日本大震災からしばらくの間はテレビ放映などでも崖の上のポニョを放送されることはなくなりました。

崖の上のポニョ|津波シーンでは死者が出てる?

ポニョが引き起こした大津波は宗介たちの住む街をまるごと飲み込み水中へと沈めてしまいました。

これだけの大災害にもかかわらず街はぐちゃぐちゃになるどころか街中を様々な水中生物たちが悠々と泳いでいます。それだけではありません。

街と一緒に飲み込まれてしまった街の人々も津波に悲しむことなく笑顔走り回ったりしているではありませんか。

 

宗介の母親が働いているデイサービスの入居者の老人は車いすから立ち上がり楽しんでいる姿も描かれています。

しかし一方ではこの描写は現実世界ではなく「死後の世界」なのではないかと囁かれています。

津波に飲み込まれた街はくずれることなく建物はそのままにさらには洗濯物までなびいていて美しい街のまま表現されていたことから「きれいな場所=死後の世界=天国」なのではないでしょうか。

 

また水中で呼吸のできない人たちも苦しい顔一つせず笑顔で楽しんでいたり、さらにはさっきまで車いすに座っていた老人が自分の脚で走り回っている様子から「苦しみや悲しみのない世界=天国」に彼らは来たのではないかと考える人もいます。

 

あれだけの大津波ですから、被害が1ミリも出なかったのは信じがたいですし宮崎駿監督も

「海と陸はこの世とかあの世とか、生とか死とかいろんな言い方ができるが、5歳の子どもがわかってくれればいい」

と生と死をテーマの一つとしていることを示唆するコメントをしていました。

直接的な死の描写はありませんが、美しい水中都市の描写から読みとるに住民の人たちは天国に行ったと考えられます。

ジブリ作品を無料で見る裏ワザ

アニメや映画は動画配信サービスを利用すれば無料で見れる方法がありますが、ジブリ作品を取り扱っている動画配信サービスはありません。

しかし、とある裏ワザを使えば、動画配信サービスじゃなくても『崖の上のポニョ』の映画を無料で見れる方法があります。

もちろん、合法なのでご安心を^^

ジブリ作品を無料で見たいという方はこちらの記事で解説しているのでご確認ください。

あわせて読みたい
ジブリ映画作品を無料で視聴する裏ワザ!ネトフリやアマプラで配信されない理由 ジブリ作品は日本の誇りである映画シリーズです! 『となりのトトロ』、『もののけ姫』、『千と千尋の神隠し』など10年以上前に劇場で公...

まとめ:崖の上のポニョの津波シーン

このように崖の上のポニョの様々なシーンを意識的に見てみると、ほんわかしたとポニョと宗介の友情ストーリーかと思いきや、あらゆる登場人物や風景描写などひとつひとつに重く深い意味が隠されているのかもしれません。

今では東日本大震災を連想させる「津波」ですが、宮崎駿監督は美しくそして繊細な描写で生と死について伝えたかったのかもしれません。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です