映画

猫の恩返し|猫王の最後とその後はどうなる?モデルになった種類についても

「猫の恩返し」と言えば「耳をすませば」にも登場するバロンが有名ですが、今回は物語にかかせない大切な登場人物の猫王に注目しました。

猫王の最後とその後はどうなったのでしょうか?

今回はモデルになった種類も調査しました。

猫の恩返し|猫王の最後とその後について

最後のシーンでバロンに敗北し、ボロボロになってうなだれる猫王を側近ナトリが発見します。

すると、猫王は「わしゃ、もう引退だにゃ・・・」と言いました。

そして、側近ナトリが「では、わたくしもご一緒に」と言って猫王のシーンは終わります。

 

猫王は最後の方でハルをルーンの王女にならないなら自分の妃にしようとしますが、このシーンから猫王はシングルファザーと言うことがわかります。

そのように見ていくと、息子も国も必死に今まで守らねばならないと生きてきた一人の父親、そして国王だということがわかりますよね。

 

猫王の国と息子に対する愛がいろいろなシーンから伝わるのがわかります。

結婚相手を勝手に決めてしまうのは、だいぶ過保護な感じがしますけどね。

車にひかれそうになったルーンを助けたハルの優しさとたくましさに感動し、ぜひとも息子の結婚相手にと思ったのでしょう。

 

しかし、人間のハルをわざわざ猫の国に呼ぶくらい結婚相手にしたいと思ったというのは、猫の国は人口が少ないのも原因なのかもしれません。

バロンに敗北した後も「この国に来てわしの仲間になっていればよかったものの」という発言をしています。

 

これは、今までも戦いに優秀な者を見つけると自分の国に招きいれていた姿勢のあらわれでしょう。

猫王の引退発言は、バロンとの戦いで若い者に一撃で負けてしまいプライドが崩れ去ったと考察できます。

 

それと共に息子も結婚もするし立派になったのがわかったので、今までの肩の荷もおりたのでしょう。

側近ナトリが最後に「では、わたくしもご一緒に」と言ったのは、今まで国のため息子のために王として生きてきた猫王に対する敬意の表れなのかもしれません。

 

猫王とナトリの関係も絆が深く感じることができます。

猫王は引退後、しっかりとたくましく成長した息子ルーンの姿を見ながらゆったりと老後を過ごすのでしょうね。

 

ルーンの結婚相手のユキちゃんには迷惑をかけずに過ごしてくれるといいのですが、なかなか難しいかもしれません。

今まで必死に守ってきた猫王のためにも、よりいい国をルーンには目指してほしいです。

猫の恩返し|猫王とは

猫王とは、主人公ハルが助けたルーンの父親、猫の国の王様です。

特徴は、長い毛並みに離れた目の色です。(瞳は左右片方ずつ水色とピンクの色)

性格は周囲のことを考えず、勝手気ままに振る舞います。

 

ルーンの結婚相手としてハルを花嫁候補に選び、ハルを強引に猫の国に呼び寄せました。

猫王にはナトリという側近がいて、ときに猫王に冷静なアドバイスを送り優秀な側近です。

猫の恩返し|猫王のモデルになった種類

猫王の種類はペルシャです。

19世紀後半にイギリスで世界初の公式キャットショーにも登場しました。

ペルシャは、長毛でゴージャスな見た目から「猫の王様」とも呼ばれます。

 

性格は、大人になると活発に動くことはなくなり、鳴くことも少ないです。

気分屋で人から構われることは望みませんが、自分から飼い主の膝の上に座って動かないこともあります。

毛の長さは15cmほどになることもあり、体重は3.5kg-7kg

 

猫王を描くときに、見た目だけをモデルにしたのではなく、実際のペルシャの特徴や性格もモデルにされたことがわかりますね。

ジブリ作品を無料で見る裏ワザ

アニメや映画は動画配信サービスを利用すれば無料で見れる方法がありますが、ジブリ作品を取り扱っている動画配信サービスはありません。

しかし、とある裏ワザを使えば、動画配信サービスじゃなくても『猫の恩返し』の映画を無料で見れる方法があります。

もちろん、合法なのでご安心を^^

ジブリ作品を無料で見たいという方はこちらの記事で解説しているのでご確認ください。

あわせて読みたい
ジブリ映画作品を無料で視聴する裏ワザ!ネトフリやアマプラで配信されない理由 ジブリ作品は日本の誇りである映画シリーズです! 『となりのトトロ』、『もののけ姫』、『千と千尋の神隠し』など10年以上前に劇場で公...

まとめ:猫の恩返しの猫王について

猫王は勝手気ままだと周りから思われていますが、実際はしっかりと愛をもって生きている素直な優しい性格なのかもしれないですね。

モデルとなった、ペルシャの特徴や性格もしっかりと表現されていてさすがジブリです。

見れば見るほど新たな発見と違う視点から見れる物語なので、みなさんもぜひ見てみてください。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です