アニメ

七つの大罪|ゴウセル本体はいいやつ?強さや死亡シーンについても

七つの大罪に在籍している色欲の罪・ゴウセルの正体は人形で、本体は別のところに存在していました。

ゴウセルの本体はどんな姿をしており、どんな性格をしているのか気になるところです。

人形ゴウセルのように空気が読めなくて、人の記憶をもてあそぶような人物なのでしょうか。

こちらでは、ゴウセルの本体について掘り下げていきます。

あわせて読みたい
七つの大罪|ゴウセルがうざいと感じるのはなぜ?嫌いな理由まとめ※ゴウセル推しの方には閲覧注意の内容となっています。 七つの大罪の一人、ゴウセルは色欲の罪として活躍しているキャラです。 淡々とした...

七つの大罪|ゴウセル本体の正体

本体ゴウセルは26巻211話で初登場します。(アニメだと4期)

ゴウセルの本体はこちら。

かなり男前です。

車椅子のようなものに座っており、自らの足で立って歩くような描写は一切ありませんでした。

右目には縦長の闇の模様があります。

メリオダスの魔神属性が強くなった時の模様と似ているので、ゴウセル本体も魔神族であることがうかがえます。

 

また、ゴウセル本体は魔術師として非常に優秀でマーリンをも凌ぐ実力の持ち主。

魔神王からも一目置かれるほどの力を秘めていました。

そこで魔神王は、ゴウセルに「無欲」の戒禁を与え十戒メンバーに選びます。

戒禁「無欲」はこの戒禁を持つ者の前で欲を抱くと感情を失くすといった決まりがあります。

 

欲を抱かないのは仲間の十戒メンバーでも難しく、戒禁に抵触してしまう恐れがあるため、本体ゴウセルは500年もの間、牢獄に入れられていました。

ゴウセルは外の世界を見るために自分の代わりとなってくれる人形ゴウセルを作り出したのです。

ちなみに人形ゴウセルの見た目は本体ゴウセルの恋人グラリーザの見た目を模しています。

七つの大罪|ゴウセル本体の性格!実はいいやつ?

人形ゴウセルは無機質で空気が読めなくて決して性格が良いとは言えませんが、本体ゴウセルはかなり性格が良いです。

穏やかな物言いで他人に対しての思いやりも強いような描写がうかがえます。

3000年前の聖戦でキングとディアンヌがドロールとグロキシニアの姿をして、本体ゴウセルと会います。

 

本体ゴウセルは二人に対して自身の事情を丁寧に説明していました。

表情の変化はあまりなく、ためらいのない物騒な言動もありますが、キングやディアンヌに対して裏表のない感謝を伝えるなど、温かさを感じさせてくれます。

本体ゴウセルには余裕のある大人の男といった雰囲気があります。

七つの大罪|ゴウセル本体の強さ

ゴウセルが実際に戦闘をしているシーンは見受けられません。

強さが測れないのですが、あのマーリンの師匠であることからかなり強いことがうかがえます。

本体ゴウセルが作中で使った技はこの2つ。

  • 同調切断(リンク・オフ)
  • 自我起動(オート・アウェイク)

    いずれも人形ゴウセルの起動と停止をするだけの技です。

    基本的に人形ゴウセルを操って戦うので、人形ゴウセルより強い魔力を持っているのではないでしょうかね。

    普段、穏やかな本体ゴウセルが本気を出したら、めちゃめちゃ怖そうです。

    七つの大罪|ゴウセル本体は死亡してる?

    ゴウセル本体は3000年前の聖戦で死亡しています。

    本体ゴウセルは

    ゴウセル
    ゴウセル
    俺の目的は自由の身となり、聖戦を終結させることだ

    と話しました。

    3000年前の聖戦を終結させたのは、なんとゴウセル本体だったのです。

    どのように聖戦を終結させたのかは描かれていませんが、おそらく強大な魔力を使って、十戒を封印したのだと考えられます。

    その反動で本体ゴウセルは干からびてしまい、死亡してしまいました。

    死亡した本体ゴウセルに人形ゴウセルが出くわした時のシーンが泣けます。

    引用:鈴木央 『七つの大罪』

    人形ゴウセルが悲しんでいる様子が垣間見えますよね。

    この時から人形ゴウセルは心を手に入れていたのかもしれません。

    まとめ

    • 本体ゴウセルは3000年前の聖戦を止めている
    • 本体ゴウセルは物言いが穏やかで性格が良い
    • 本体ゴウセルは500年間幽閉されていた

      ゴウセル本体の出番は少ないものの、過去の出来事が深すぎるので、ファンも多くできたことでしょう。

      あわせて読みたい
      七つの大罪のアニメ高画質フル動画を無料視聴する方法!配信サービスまとめ『七つの大罪』のアニメ全シリーズ見逃しはU-NEXTだと全話視聴することができます。 サービス名 配信状況 無料期間 ...

      最後まで読んでくださりありがとうございました!

      アニメ、映画、ドラマの魅力を広めませんか?
      記事が参考になったという方は
      TwitterやFacebookで「いいね!」もお願いします^^!

      関連記事

      COMMENT

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です