もののけ姫

もののけ姫|こだまの怖い点まとめ!モデルは実在していた?

皆さんはもののけ姫と聞いて真っ先に頭に浮かぶキャラクターは何でしょうか。

アシタカやサン、タタリ神や乙事主などが印象的で頭に浮かんだのではないかと思います。

しかし、忘れてはいけない重要なキャラクターがいます。

こだまです。こだまは白くて小さい体をしており、真っ黒な目と口が特徴的な生き物です。

この一見奇妙な生き物が何者なのか、怖い点について、モデルになったものについて考察していきたいと思います。

もののけ姫|こだまとは

こだまは、もののけ姫に登場する白い小さな生き物で、丸くて黒い目と口が特徴的です。

こだまは森林の中に住んでいて、漢字にすると木霊になります。

漢字からも分かる通り、一種の自然の精霊です。

 

日本の宗教である神道では八百万の神を信仰対象とし、山、岩、川などの自然物に神が宿るとされています。

もののけ姫は日本の中世時代が舞台なのでこだまも八百万の神の一種だと考えられます。

一見不気味な姿をしていますが、アシタカの

「好きにさせておけば悪さはしない。森が豊かなしるしだ。」

というセリフからも分かる通り安全な生き物だということが言えます。

もののけ姫|こだまの怖い点3選

こだまを子供の頃見た時は不気味でトラウマになった方もいるかも知れません。

そんなこだまの怖い点を3選紹介したいと思います。

① 首を振る

こだまの印象的なシーンといえば首を振る場面を思い浮かべると思います。

大量のこだまが首を振る光景は当時とても怖かったことを覚えています。

では、何のためにこだまは首を振るのでしょうか。

明確な理由は言及されていませんが、考えられる理由はいくつか挙げられます。

1. コミュニケーションを取っている

彼らは首を振る際にカラカラと音を立てます。

この音によってそれぞれが会話をしているのではないかという説です。

作中ではダイダラボッチが出現したときにこの音を出していたのですが、こだま以外の生き物にも通じるのでしょうか。

また、森の神シシガミでもあるダイダラボッチに対して尊敬や畏怖の念も込めてこのような音を出していたのではないかと考えることもできます。

2. 呼吸をしている

彼らは木の精霊なので、植物のように特殊な呼吸の仕方で空気を取り入れているのではないかという説です。

目と口の部分が実は空洞になっていて、首を振ることでそこから空気を取り入れているのではないかとも考えられます。

3. 習性のため

上の二つでもないとなると、こだまにしか分からない何らかの理由で首を振っていると考えられます。

人間には理解できない隠された秘密があるのでしょうか。

② 突如現れたり消えたりする

こだまは、森を歩いていると人前に突如現れます。

暗い森の中を歩いていて急にこだまが出てきたら心臓が止まるぐらい驚くかと思います。

ただ単に好奇心で人前に現れるのだと思いますが、危害をあたえてこない分何を考えているのか分からず余計に恐怖を感じます。

③ 見た目

最後は、シンプルに見た目が怖い点です。

こだまは白い体に不揃いな目と口で無表情な顔をしています。

作中では一度も人間に危害を加えることはなかったのですが、初めて見た人は不気味な姿に恐怖を抱いてしまうと思います。

もののけ姫|こだまのモデルは実在している?

あの奇妙なこだまにはモデルが実在しているのでしょうか。

残念ながらモデルはいませんが、デザイナーが自分で考えたものだそうです。

宮崎監督によると、そのデザイナーが、森に何かがいるのが見えるということを元に作られたキャラクターなのだそうです。

 

シシガミのいる森のモデルとなったのは屋久島ですが、屋久島は日本有数のパワースポットで神秘の地です。

ここで写真を撮影するとまれに白い点々が写ると言われています。

白い点々の正体が何なのか分かりませんが、こだまを考えたデザイナーにはそれが木の精霊に見えたのかもしれません。

ジブリ作品を無料で見る裏ワザ

アニメや映画は動画配信サービスを利用すれば無料で見れる方法がありますが、ジブリ作品を取り扱っている動画配信サービスはありません。

しかし、とある裏ワザを使えば、動画配信サービスじゃなくても『もののけ姫』の映画を無料で見れる方法があります。

もちろん、合法なのでご安心を^^

ジブリ作品を無料で見たいという方はこちらの記事で解説しているのでご確認ください。

あわせて読みたい
ジブリ映画作品を無料で視聴する裏ワザ!ネトフリやアマプラで配信されない理由 ジブリ作品は日本の誇りである映画シリーズです! 『となりのトトロ』、『もののけ姫』、『千と千尋の神隠し』など10年以上前に劇場で公...

まとめ:もののけ姫のこだま

今回はもののけ姫で一番不思議で奇妙なキャラクターであるこだまを紹介しました。

こだまの怖い点や考えられた経緯について分かったかと思います。

こだまは見た目は怖い生き物ですが、人に危害を及ぼすことはありません。

豊かな森の象徴であるこだまと共存していけるような社会にしていくことが今後の私たちの課題ではないかと思います。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です