2021年秋アニメ

キングダム|河了貂(テン)が嫌いという人の心理は?うざい点まとめ

キングダムに魅力的なキャラがたくさん出てきますが、その中でも”王都奪還編”から登場している最古参メンバーで人気キャラのひとりである「河了貂(テン)」。

今では、飛信隊の頭脳である「女軍師」として活躍していますが、なぜか「嫌い!」「ウザい!」という声もあります。

ここでは、そんな河了貂(テン)を、世間はどのように評価しているのかを見ていきたいと思います。

キングダム|河了貂(テン)の評判

河了貂(テン)に対する世間の評判を、ツイッターでチェックしてみました。

作品初期から出ている人気キャラで、良い評判も数多くありましたが、悪い評判も同じくらい確認できました。

河了貂(テン)に対する良い評判

河了貂(テン)に対する悪い評判

キングダム|河了貂(テン)はなぜ嫌われてる?

河了貂(テン)が世間で嫌われている理由について考えていきます。

ここでは、4つの理由を挙げています。

  • 理由1:超人気キャラ「羌瘣」との三角関係
  • 理由2:飛信隊に加入したタイミングが悪い
  • 理由3:信をいつまでも「バカ」として描かないといけないから
  • 理由4:軍師としての河了貂(テン)が好きになれない

    理由1:超人気キャラ「羌瘣」との三角関係

    キングダムの作中では、信と河了貂・羌瘣が三角関係のように描かれています。

    信のモデル「李信」には、史実で「李超」という子どもがいることが判明していることからも、ファンの間では「母親は誰なのか?」というのは気になるところです。

    もちろん河了貂(テン)もその候補ですが、キングダムの作中でダントツの人気を誇る飛信隊の副長「羌瘣」も候補のひとりであり、信と結ばれてほしいと願うファンの数は他を圧倒しています。

    そのため、事故でも信とキスをした河了貂は、羌瘣の恋敵としてアンチの対象になっていると言えます。

    理由2:飛信隊に加入したタイミングが悪い

    河了貂(テン)が嫌われる理由として、飛信隊に「軍師」として加入したタイミングが挙げられます。

    加入した当時、千人将に昇格していた信でしたが、兵をうまく動かせず連戦連敗し、降格の危機にまで陥っていました。

    加入するタイミングとしては絶好のタイミングといえますが、ちょうどその頃飛信隊の戦略も担っていた、副長の羌瘣が離脱したタイミングとも重なっています。

    羌瘣が戻ってきた今となっては、もう河了貂(テン)は用済みなのでは?という意見もあります。

    理由3:信をいつまでも「バカ」として描かないといけないから

    河了貂(テン)を軍師として引き立たせるためには、いずれ将軍となる信を、いつまでもバカなキャラとして描かないといけない、ストーリー展開を敬遠する人もいます。

    ただ、信が本能型の武将として覚醒してきており、ただ言われるがまま動くだけではなくなってきているので、今後は河了貂(テン)を嫌う声も減ってくるのではないでしょうか。

    理由4:軍師としての河了貂(テン)が好きになれない

    河了貂(テン)が嫌いというよりも、着ぐるみを着ていた初期の頃の方が好きだから、今の軍師として活躍する姿が、好きになれないという声があります。

    テンといえば、気ぐるみのイメージが強いですし、少し生意気でかわいかった頃が懐かしく感じる読者は多くいます。

    キングダムのアニメを無料で見る方法

    キングダムは3期までシリーズ化されてアニメで放送されています。

    漫画も楽しいですが、アニメもシリーズが進むごとに進化していますよね。

    特に3期のアニメは1~2期の作画と変わっている部分が多くありました。

    詳しくは実際に見てほしいと思うのですが、VODの無料期間を使えば完全無料で視聴可能です。

    ↓こちらの記事から無料で見れるオススメVODをご確認ください。

    キングダム3期のアニメ見逃しが見れるサブスクVOD一覧!最もオススメのサービスも

    河了貂(テン)のうざい点まとめ

    この記事では、河了貂(テン)が嫌い!うざい!という理由と、読者の心理を考えてきました。

    人気キャラですし、賛否両論はありますが、テンは愛すべきキャラですし、今では飛信隊に欠かすことのできない「女軍師」に地位を固めつつあります。

    これから、信・羌瘣との三角関係の進展もあるでしょうし、いちキングダムファンとして温かく見守っていきたいですね。

    関連記事

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です