2022年冬アニメ

鬼滅の刃|妓夫太郎(ぎゅうたろう)がかわいそうな点3選!強さや技についても

大人気アニメ「鬼滅の刃」。

本作の遊郭編では、遂に上弦の鬼がシリーズ初登場します。

その鬼の名は妓夫太郎と言い、鬼殺隊の柱である天元を中心に炭治郎達と戦います。

ここではその妓夫太郎について紹介していきます。

さらに鬼とはいえ、彼が生前に経験した可哀想な点を3点ほど紹介していきます。

鬼滅の刃|妓夫太郎(ぎゅうたろう)のプロフィール|身長・体重・年齢など

鬼舞辻無惨配下の精鋭「十二鬼月」の1人で、上弦の陸の数字を与えられています。

妓夫太郎には堕姫という鬼の妹がおり、2人ワンセットで上弦の陸であるため、2人同時に首を切り落とさないと倒すことができません。

その複雑さ故に、鬼殺隊の柱を堕姫が7人、妓夫太郎は15人殺しています。

 

上弦レベルの鬼を2人同時に倒さないといけないという問題に炭治郎達も大苦戦しておりました。

年齢は113歳以上かと思います。

妹の堕姫が鬼になったのが13歳のときであり、妓夫太郎はそれよりも年上であり、また無惨が100年余り上弦の鬼の顔ぶれが変わらないと作中で発言する描写もあるため、113歳以上はいっていると思われます。

 

身長は公表されていないため、推測してみました。

妓夫太郎は猫背でもあるため、身長が分かりにくいですが、音柱の天元(198cm)よりも低く、天元の嫁である雛鶴(170cm)よりは高いです。

そこから推測すると、175〜180cmくらいの身長かと思います。

猫背を伸ばすと180cm超えるくらいですかね。

 

体重は、ガリガリな体から、50kgくらいではないかと推測されます。

人間であれば非力なイメージですが、鬼だからこそ、この体重でも、巨体の天元と同等に闘えたのかと思います。

鬼滅の刃|妓夫太郎(ぎゅうたろう)のかわいそうな点3選

1点目は、産まれが貧乏です。

妓夫太郎は遊郭の最下層である羅生門河岸で生まれます。

最下層の子供は生きているだけで食費がかかるため、生まれるだけで迷惑な存在と言われ、母親に何度も殺されそうになっていました。

腹が減ったらネズミや虫を食べており、妓夫太郎の体は、枯れ枝のようになっていました。

 

2点目は醜い容姿です。

美貌が全ての価値基準であった遊郭で醜い容姿であった妓夫太郎は、周囲からも疎まれ厄介者扱いされていました。

ボサボサの髪で猫背でガリガリに痩せ細った体と陰気な顔という醜い容貌、顔には血の染みのような痣があります。

これがさらに見た目の不気味さに拍車をかけていました。

 

3点目は妹の梅を生きたまま焼かれた事です。

誰よりも妹を大切にしており、周囲から気味悪がられていた妓夫太郎にとって梅は唯一の心の支えでした。

しかしその梅が、客とのトラブルが原因で生きたまま焼かれてしまいます。

鬼滅の刃|妓夫太郎(ぎゅうたろう)の強さ・技・血鬼術について

上述した通り、妓夫太郎は鬼殺隊の柱を15人も殺しています。

それだけでも妓夫太郎の強さがわかるかと思います。

妓夫太郎は二本の鎌を自在に操る戦闘スタイルを持っており、天元も蟷螂みたいなやつだと発言しています。

 

その鎌は自身の血を鎌に変えたもので、それには猛毒が仕込まれており、掠っただけでも致命傷となり得ます。

さらに血鬼術によって、より高度な攻撃が繰り出され、炭治郎達も大苦戦していました。

以降で妓夫太郎の血鬼術について紹介していきます。

 

まず1つ目は「飛び血鎌」です。

斬撃を意のままに軌道を変えることができます。

2つ目は「円斬旋回・飛び血鎌」です。

これは飛び血鎌をらせん状に放つ技で、予備動作なしでくり出すことができ、攻撃範囲も広いです。

3つ目は「跋弧跳梁(ばっこちょうりょう)」です。

斬撃の天蓋により全方位への防御と近距離の迎撃に使えます。

 

防御と攻撃全てにおいて高レベルな血鬼術を持っており、まさに上弦の鬼にふさわしい鬼ですね。

『鬼滅の刃』のアニメや原作を無料で楽しむ方法

『鬼滅の刃』のアニメや漫画を見たいと思った方は、TSUTAYAやゲオを使わなくても無料で楽しめる方法があるので、ぜひ参考にしてください!

『鬼滅の刃』のアニメを無料視聴する方法はこちら。
鬼滅の刃アニメを無料で視聴する方法

『鬼滅の刃』の原作漫画を無料で読む方法はこちら。
鬼滅の刃の原作漫画を無料で読む方法

まとめ:妓夫太郎について

妓夫太郎の不幸の連鎖には共感する部分がありました。

唯一の家族であった梅を失ってしまっては、妓夫太郎が世間に対して悲観的になってしまい、鬼の誘惑に堕ちるのも納得が出来ます。

作中においても鬼になった事は後悔していませんでした。

鬼としての能力はとても高く、炭治郎達もひとりではきっと勝てなかったでしょう。

1:1で上弦の鬼に挑むのは無謀ですね。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です